ガールズヘルスラボ

まじめなはなし

ワーカーズライブ3月号:春一番の姉妹

風俗嬢コラム Worker’s Live!!-Girls Health Lab:春一番の姉妹 これまでガールズヘルスラボに書いてきた小説の中で、たぶんいちばんほめられました。うれしい。ありがとうございます。 そして『良い百合』という言葉でほめてもらっている場面をたくさん目撃しました。今までもときどきそう言ってもらうことはあったのだけど、わたしは人の関係性に対してかなり大ざっぱ(とてつもなく大きくて仕切りのない「好き」という箱にあれもこれも入れちゃって、中で浮遊してる)なので、あっ百合に入れてもらえるんだ、って実感するとくすぐったかったです。名前がつくと照れちゃう感じして、すぐ「わたし名前がもう...
まじめなはなし

ワーカーズライブ11月号:寒くなくなんて、ない

風俗嬢コラム Worker’s Live!!-Girls Health Lab:寒くなくなんて、ない ガールズヘルスラボの連載です。 このサイトの作品についてはすべて「経験を元にしたフィクション」と明記してありますが、今回について補足すると 外国人を接待する目的での利用だと言って仲介人を名乗る日本人から依頼を受け、その人物に対してのみ店の者が「当店は風営法に則っており本番行為は云々」という話をした状態で現場に行かされ、しかし蓋を開けてみたらサービスを受ける外国人は全くそれを理解しておらず日本語も通じず絶体絶命となったピョン♡ ……という部分に関しては、わたしの身にかつて実際に起こったことです。...
まじめなはなし

ワーカーズライブ7月号:奇妙な生き物

風俗嬢コラム Worker’s Live!!-Girls Health Lab:奇妙な生き物 ガールズヘルスラボの連載です。かっこよくはなくて、得体がしれなくて、社交的でも明るくもなくて、でもカーテンの向こうにはなにか優しさがある信用できそうなお客さん、 ……って、いいよね。という話をタミヤさんとしてたんですよね。それで「キモさやこわさと紙一重のところにある愛しさ」について考えているうちに爬虫類が出てきてしまいました。きもくてこわくてかわいい。 わたしは爬虫類が好きなほうなので、生きているイグアナがいるお家なんぞに呼ばれた日にはテンションがぶち上がってしまいそうですが、基本的にペットがいるお家...
まじめなはなし

ワーカーズライブ3月号:99 / 100

ガールズヘルスラボにて、3月のワーカーズライブを担当しました。毎月1日更新のワーカーズライブですが、うっかり入院&プチ手術するという失態をおかしてしまったため今回に限り一週間延期をさせていただきました。すみません。外見に傷が残る類のものではありませんでしたので失職や移籍の心配(審美的な面での問題で、セックスワーカーの病気やケガにはこの問題がついて回ります)もありませんでした。お知らせした方々にはご心配をおかけしました。もうすっかり元気です、口座の残高以外は。 入院前にだいたい頭の中で考えていたものは全然違うストーリーだったのですが、術後の湯船に浸かれない期間がわたしの予想よりも少し長く、書いて...
I