イソジンうがい薬をめぐる悲喜こもごもをブツクサと書き綴ったところ、読者の方が掲示板に書き込んでくださいました。
(かぎカッコ内はわたしが書いた文の引用です)

イソジンについて
「というわけで、低コストでそれなりの効果が得られるイソジンを上回る方法はいまのところ見つかっていません。早急な開発が待たれる。」
アズレンうがい液はどうでしょう?

アズレンうがい液。なんか効きそうな名前……でもどこかで聞いたことがあるような?

と思ったのは気のせいではなく、わたしはすでに人生で「アズレン」に出会っていました、何回か。

  • はるか遠い昔、酷い口内炎ができた時に「お口の中が青くなってもびっくりしないでね〜」といって処方してもらった確かに青くてかわいい錠剤、そのときの説明書きの紙に「アズレン」という字を見た(そして効いたのでアズレンは神だなと思った)
  • それなりに遠い昔、まだ新宿伊勢丹の地下にBPQCがあったころ、watosaでメイクをしてもらった時につけてもらったクリームが青い色をしていて、BAさんが「これは見た目がオシャレだから着色してるわけではなく、消炎作用があるアズレンという成分がもともと青いんでございますよ」って説明してくれた(化粧もオシャレもよく分からない10代だったので1万2000円のクリームにすっかり怖じ気づいてうわの空だったが、帰り道で「いつかの口内炎…」と思い出した)
  • 数年前の昔、心休まる趣味でもほしいわと思ってアロマテラピーの本を読んでいたとき、カモミールの項目でなんか出てきたような気がする(カモミール青くなくない?とか思ったので覚えている)(そういうことではないのですね)(精油の世界はたいへん奥が深く、ハマるとひと財産なくしそう……と思うと心休まらなかった)

そんな因縁のアズレンと満を持してふたたび向き合う日が来たのである。感無量である。意気揚々とわたしはamazonで注文しました。というわけで今回はアズレン系うがい薬についてのおしゃべりです。

【第3類医薬品】浅田飴AZうがい薬 100mL
Posted with Amakuri
ASADAAME(浅田飴)
ウイルスよりも「ウィルス」のほうが軽やかなノリで人を殺しそうな気がする
【第3類医薬品】パープルショットうがい薬F 50mL
Posted with Amakuri
白金製薬
「パープルショット」ってちょっと昭和の歌謡曲っぽくないですか

意気揚々と買ってはみたものの、ずいぶん長い間こうして記事にできなかったのは、試すのが難しかったからです。お客さんに頼んでもいいけれど、前回しつこく書いた通り「店のルールの範囲内で、あくまで店のフィールドで遊んでもらう」ことで身を守っているわたしなので、そうそう誰彼構わず「ちょっと今日は店のイソジンじゃなくわたしの私物を試してみて♡」ってやりたい気持ちにはなれない(これしきのイレギュラーで「俺は特別なんだ」感が引き出されてしまうことも珍しくないですから、慎重を期さないと下手したらこちらが要らない苦労をします)。
やれる相手だってもちろんいるけれど、そういう良い人は検証したいほどの口臭とかなかったり……するんだよね。ふふふ。

そんなこんなでしばらく時間がかかりましたが、なんとなーくの実験結果を発表します。

 

アズレン神、口臭の前では無力に等しい。民衆の嘆きが聞こえますね。

……残念ながら、イソジンの方がまだまし、という感じでした。
添付文書を見ると、現在塩野義製薬から出ているイソジンうがい薬もカバくんの明治うがい薬も、ヨード系のうがい薬にはともに

【効果・効能】口腔内及びのどの殺菌・消毒・洗浄、口臭の除去
と書かれているのに対し、アズレン系のほうでは

【効果・効能】口腔・咽喉のはれ、口腔内の洗浄

となっていました。ヨード系が殺菌、アズレン系は消炎、って感じなのかな。
といっても、イソジンを使ってもらった方が多少ましに思えるのは消臭されているというよりも、あの独特な味とニオイでマスキングされるように感じるからじゃないかしら、とも思うんだけど……ね。

ただ、お客さんの口臭には歯が立たなくても、ワーカーが仕事の後に気持ちをリセットしたい、さっぱりしたいって目的にはとってもいいなと思いました。歯の着色を気にしなくていいし、変な甘味やスースーした味が残らないし(これは個人的な好み。仕事の後ってとにかく唇周りに刺激を受けているので、クール感とかちょっと遠慮したいんです)、見た目もなんとなく清潔な青紫、朝露に咲くツユクサの花のような色でかわいいので。

歯医者さんでもらった「ネオステリングリーン」といううがい薬が、やっぱり色もきれい(エメラルドみたいな緑色)で匂いも爽やかで刺激が少なくて好きだったのだけど、お医者さんの処方が必要なんだよね。でも、その使用感の点ではこれらのアズレン系市販うがい薬たちも満たしてるかなと思います(入ってる有効成分が違うから、効能のことはよくわからない)。

浅田飴の方はスポイトのように一滴ずつ出せます。パープルショットの方はプッシュ式で一押し一回分、あと目盛り付きのカップがひとつついてきます。味や香りは、よ〜く口を澄ませる(笑)とほんのちょっとだけ違うけど、ほとんど同じです。どちらもメントールが入っているけれど、後に残るほどではなかったです。

☆あまりにも臭いの話ばかり書いてしまったので、自分の口臭が大丈夫かどうか気になって不安になってしまった方へ(いるかもしれませんね)
すみませんでした……。でも、どうぞそのありがたいお気持ちでもってお身体を大切に、定期的に健康診断を受けたり、ときどきは歯医者さんで歯と歯茎の健康をみてもらったりしてください。そこで異常がなければ、あとは当日にんにくまみれのラーメンを食べたり、泥酔して一度吐いてスッキリしてから来たり(いるんだよ!)しない限り大丈夫です。自信を持ってください。
あと、多少の「生きとし生けるものならではのにおい」には慣れているので、あまり気にしすぎずに遊びに来てくださいね。生きていればみんな多少におうものですし……。それに、よい例えが思いつきませんが、自分を好いてくれる犬が雨上がりにくさくても嫌いになんかならないように、人間にとって心情って強いもので、感覚を覆ってくれたり、認知を少しズラしてくれたりする部分は大きいように感じます(それって良し悪しだけど……!)。なのでマナーとルールを守って遊んでくだされば多少のことは大丈夫です。

☆臭くてもお金を払って来ている客なのだから別によくない?と思ってる、手首にぴかぴかの腕時計をつけて、お口の中がぼろぼろの方へ
確かにセックスワーカーは多少の口臭にも耐えてサービスしていますから、たとえば楽しそうにキスしている場合もあります。でも、生きている以上仕方がない範囲の臭いを超えた場合、サービスの項目は同じでもそこに込められるものが違ってくること、わたしたちの落ち度とはいえません。臭いあなたが臭くないあなたよりも質の高いサービスを受けられる可能性はまずありません。
歯周病と糖尿病の関係について、聞いたことがありますか。脅すのは嫌ですが、糖尿病の合併症としてのED(勃起不全)に対する不安を、茶化しながらも口にするお客様って本当に多いのです(そういう人見たことある?とか、本当にできなくなるの?とか、医者に糖尿の気があるっていわれたんだけどアッチの方大丈夫かなぁ?とか、しばしば訊いてこられるんです。しおらしく「さあ……」と答えてはいますが、この場所でなら言えるぞ。知 ら ん が な !)。先の人生のセクシュアル、だけじゃないけどライフ、を充実させるために、あなた自身にできることがいくつかはあるはずです。ともに健やかに楽しみましょう、おいしいものも食べましょう。
歯医者さんはこわくありません、虫歯が多いからといって遠慮することもありません。なぜってあなたはお金を払って来ている患者さんだからです。刺されこのブーメラン!

☆風俗店や飲食店の女性キャストからなぜかしょっちゅう「お食事なにを召し上がったの?(ニコッ」とばかり訊かれている方へ
「いったいなにを食べたらそんな事態になるというのかねッ、せ、説明したまえ君ィィ!?」とは言えないわれわれの哀愁、なにとぞお察しください。

☆お口の臭いお客さんに耐えているすべてのみなさんへ…
お疲れさまです……なんだ、もう、修業、耐えた秒数だけポイントがたまって幸運が巡ってくると信じてがんばろう……。わたしの勤める店ではかつて「口臭が凄すぎて女の子が皆むせ返り泣きながら帰ってくる」という理由で出禁になった客がいるよ……泣きたい時は泣いてもええんやで……ウッウッ

むせび泣いて終わりです。
最後になりましたが、アズレンうがい薬の提案をしてくださった松村先生、ありがとうございました!
↓そのほかamazonで見つけたうがい薬たち。

興和新薬 新コルゲンうがいぐすり 60ml [指定医薬部外品]
Posted with Amakuri
興和新薬
メントール感が残ってほしい人におすすめのカエルちゃん
コンクールF
Posted with Amakuri
ウエルテック
これも歯医者さんでよく会うね
キレイキレイ うがい薬 フルーツミント ピーチ味 200ml (指定医薬部外品)
Posted with Amakuri
ライオン
洗剤と間違えてくれと言わんばかりの出で立ち

Comments are closed.