weblog, たわいないはなし

あのゲームまだやってんの?

「ところで椎名さんモンハンまだやってるんですか?」
と聞かれるたびに申し訳ない気持ちでいっぱいです。すみません。
だいたいそうですね、テツカブラ前後で挫折しました。思ったより早くてびっくりしたでしょう今。いいんですよ正直に言っても。

もともと現代のテクノロジーに適応できていない仕様のわたしは3D酔いを得意としており、どうにか薄目を開けて連続してプレイできるのがだいたい20分、よくがんばって30分というところだったのですが、テツカブラあたりから30分では何もできなくなり。
同じころ青いクマの衣装を一式揃えたのでそれに達成感を得てしまったことも後押しとなりました。また同じころどうにもこうにもやる気のないしょぼくれた人ばかりの村にうっかりとやる気を授けてしまったショックもありました。あの人たちの夢も希望もなさっぷりに共感しまくってたのに!!
そんなこんなでわたしの狩猟生活は緩やかに終わりを迎えたのです。眩暈とともに。

あの村のしょぼくれかげん、ため息かげん、本当に好きだったのに。晴れて人間らしい希望がみなぎったその村にはもうわたしの居場所はありませんでした。

今はときどき思い出したら電源を入れて、キノコ狩りをしておうちに帰って電源を切っています。キノコ狩りはいいですよ。薄目でもできるから。

「ところでこゆりんはまだときレスやってるの?」
これも聞かれます。100%挫折しただろうというニュアンス含みで聞かれます。

ところが続いてるんだな。熱心にやってはいないのですが、一応続いています。レベルは今92です。同じ時期から始めた人の中ではだいぶ低いと思われますし、店の面積もいまだ6×6です。でも一応続けています。
だって、フレンドのみんながかわいいんだもん……。
だってだって、夏には暑いねと言い合い、冬には寒いねと言い合い、ゲームの中のストーブなのに「暖まっていってね」と言い、今日はなにいろの椅子に座った? とか、クエストえげつないねえ! とかテレビってこれかよおぉぉぉお!! とか叫んでみたりするんですよ(厳しいクエストを乗り越えれば限定アイテムのテレビが手に入るということでがんばったものの、いざ配布されてみたらそのテレビのビジュアルがちゃch……いや、シンプルでコンパクトで素っ気なくて一同大ショック事件)。

言い合う、と書いてはみたもののときレスのフレンド機能って別に双方向で会話できるようにはなってないんだよ。STORYシリーズみたいにメッセージボードもないし、相手が自分の店に遊びに来た時にごく短いメッセージを掲げられるくらいなんだよ。なのにみんな工夫を凝らしていろいろ書いてて、その向こう側にいる女の子を想像するとわたしはとても辞められないわけです。アイドルはおまけ。日本のどこかでスマホを握りしめているかわいい女の子たちを想って遊ぶゲームです。
実際のその人が女の子でなくたっていいんです。あのゲームの中でエプロンつけて懸命に刺身を盛っている限り全員乙女ですから。

 

その他最近たのしかったiPhoneのゲームアプリ

最初はツイッターでステキなお嬢さんが「クマトモ」をあそんでいるのがうらやましくてそちらを始めたんですけど、気づいたらついでにDLしたおじさんに夢中でした。おじさんはかわいらしく、あぶなっかしく、健気です。難を言えばきょう現在とっくにレベルがカンストしてしまっていて、ごはんを食べても食べてもいっこうに未来が開けずおじさんが不憫です(バレンタインにアップデートがくるらしいのでそれまでの辛抱だ!)。

 


タワーディフェンスはなんだかんだでこのアプリがいちばん好きかもしれない。何年か前にひととおり遊んで一段落したのですが、最近意を決して課金兵器を入手し(100円で)、新しい世界が開けました。

  • グラフィックが目にやさしい
  • 規則的な効果音を聞いてるとなんとなく癒される気がする
  • なぜ宇宙人は俺たちの羊を狙うのか?なぜ俺たちは羊10頭のためにこんな大それた爆撃で迎え撃たねばならないのか?そのへんがプレイヤーに一切なんにも全く説明されないクレイジーさ

あたりが魅力です。こういう、待ち伏せしてちくちく倒しコツコツお金を貯めて武器を買いドガーン!と吹っ飛ばす、端から敵機が消えてゆくのをニヤニヤと眺めるような陰湿なゲーム大好きです。

2014-02-08 | カテゴリ weblog, たわいないはなし | | Comments Closed